言語ファイルを編集する 続き

poって拡張子のファイルは言語ファイルってことはわかったもののいまいち使い方とかわからず、結局そのまま。まだわかんないんだけど、ちょっとずつわかったことからここに書きとめておこうかなと。んで今日はmoファイルで翻訳されてる言語をどうやってPHP内で呼び出してるのか。

moを使って翻訳してる箇所はこんな記述になってるはず。

_e(’words’);, もしくは __(’words’);

前者は()内の文字を翻訳して出力、後者は()内の文字を翻訳して値を返すってことらしい。
これの違いがずーっとわかんなくて。どっちでもいいんだろうけど、なんか意味あるのかなと思って気になってて。

__(‘’) は値を返す、_e(‘’) は文字列を出力すると覚えておけばいいでしょう。
前者は他の関数内で利用されることが多く、後者は直接文字列を出力するときに利用されます。printf()とsprintf() の違いのようなものです。

とってもわかりやすい説明がMMRT daily lifeに書いてありました。

Trackback URI: http://blog.ochanocosaisai.com/wp-trackback.php?p=57

気軽に記事を評価してみて下さい。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

コメントする

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI · add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user