amazonでアフェリエイト

アフェリエイトって言葉を最近知りました。e-Wordsで調べてみたらこんな感じです。

アソシエイト 【アフィリエイト】別名 : affiliate, associate

 Webサイトやメールマガジンに企業サイトへのリンクを張り、ユーザがそこを経由して商品を購入したりすると、サイトやメールマガジンの管理者に報酬が支払われるというシステム。「アソシエイト」などと呼ばれることもある。

 仕組みとしては成果保証型広告と同じだが、アフィリエイトの場合には、その商品やサービスに関連した情報を掲載するWebサイトやメールマガジンが主な対象となり、それらと電子商取引サイトの間のパートナーシップの側面が強調される。

 書籍の書評にオンライン書店へのリンクを張る場合などは、それ自体が一つのコンテンツとなるため、サイトと企業の双方に利益のあるマーケティングプログラムだと言われている。

 企業にとっては、潜在的に商品に関心を持つ層に容易に到達できるというメリットがある。また、売上に応じて媒体側への支払い額が決まるため、ポータルサイトへのバナー掲載のように成果とは無関係に広告費が決まる他の手段に比べ、極めて費用対効果の高い広告手法と言える。

e-Wordsより

アフェリエイトで儲けようとは思ってません。でもどんなもんか試してみたいってことでちょうどamazonのアフェリエイト用のプラグインが配布されていたので試してみることにしました。
WP-Amazon Plugin 日本語対応版
インストールの前にまずamazonのアフェリエイトタグを入手しなくてはいけません。amazonのトップページの左ナビゲーションあたりのアソシエイト・プログラム(アフィリエイト)をクリックして必要項目を入力すると発行されます。
アフェリエイトタグを手に入れたらダウンロードしたwp-amazon.php の59行目を
$AssociateTag = '******-22';
自分のアフェリエイトタグに書き換えてアップロード。プラグインを有効化すると使えるようになります。

自分がamazonでお買い物したことないのでいまいちここから誰かが本を買うなんて想像がつきませんが、ただやってみたかったんです。みんなそんなにネットでお買い物してるのかなぁ~。
私はいまだに買うものは実際手にとりたいタイプです。
本くらいネットで買っても一緒ジャンって思う人もいるかもだけど、文字が読みにくいとか実際持った感じとかが気になるんです。
でもこんだけ世の中に浸透してるとなんだか出遅れた感があるのですこしずつ私もこのハイテクに慣れていこうと思います。

てか、ここで誰かが買ってくれないと意味ないんじゃんっ。今気づいたっ。

Trackback URI: http://blog.ochanocosaisai.com/wp-trackback.php?p=34

気軽に記事を評価してみて下さい。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

コメントする

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI · add to hatena hatena.comment 0 user add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user