Archive for memo

時間単位でファイル抽出してくれるソフト「Fire File Copy」

クライアントに納品する際に「差分ファイルだけちょうだい。」って言われること結構ありまして、SVNとか使ってファイル管理しているとかだったら問題ないんだけど、システムがらみの案件じゃない時って、SVN結構使っていなくって。。
(というより、いまだにコミットっていう文化に馴染めないだけなのだけど。)
差分ファイルなんてコマンド書けばすぐじゃんとかプログラマーさんは思うかもしれないけど、そんな脳みそ私は持ってないし :cry:

そんな時どうやって差分ファイルを作るかって結構な問題で。
今までは指定された日付以降に更新されたファイルをコピーしてくれる「UpdatedPicker」ってソフトがあって、それで差分ファイルを作成したりしてました。このソフトのももう2年近くお世話になってだいぶ重宝させてもらっていたのですが、このソフトは日付単位でしか取得できないので、1日に2度も3度も納品が必要なんていうタイムリーさが求められるお仕事の場合使えなくって、どうにか日時でファイル抽出してくれるソフトないかなーといつも頭の片隅に思ったりしてたんです。

XAMPPにwordpressMUをインストールしてみる

ローカル環境(XAMPP)にwordpressMUをインストールしようとしたらちょっとつまづいたのでメモ。
XAMPP1.7.1の時はスムーズにインストールできたのに、事情があってXAMPP1.6.6にダウングレードしたらインストール完了するものの、完了画面から「log in」をクリックすると、500エラーになってログインができない :sad:
いろいろググってみたらApacheのmod_rewriteが無効になっているかららしい。

XAMPPだとApacheのhttpd.confでmod_rewriteが初期状態では無効になっているため、それを有効にする必要があるようです(コメント欄で教えていただきました)。

ローカルPCにWordPress MUをインストール – 130単位 より引用

httpd.confを修正して、Apacheを再起動したら無事にログインできましたー :razz:
XAMPP1.7.1では何の設定もしないでうまくいったってことはmod_rewriteが元々有効になっていたのかなぁ?

またいつか忘れてしまうためにメモメモ :oops:

ローカルPCにWordPress MUをインストール – 130単位

クリップボードが邪魔

エクセルを立ち上げたまま、コピーをすると自動的にシートの右側にクリップボードが立ち上がってこの上なくウザイとずっと思ってて、いつも通りそのまま放置してたんだけど :???:
横幅のある表をいじっていて、さすがにイライラしてどうしようもなかったので検索したら意外に簡単に解決方法が見つかって、ビックリしました :shock:

  1. 実行中のプログラムをすべて終了します。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  3. レジストリ エディタで、次のサブキー (フォルダ) をクリックします。
  4. HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\9.0\Common\General
  5. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。[新しい値 #1] または [New Value #1] が選択されている状態で、AcbControl と入力し、Enter キーを押します。
  6. [編集] メニューの [修正] または [変更] をクリックします。[DWORD 値の編集] ダイアログ ボックスで、[表記] または [ベース] の下の [10 進] をクリックします。[値のデータ] ボックスに 1 と入力します。[OK] をクリックし、レジストリ エディタを終了します。

[OFF2000] Office クリップボード ツール バーが表示されないようにする方法より引用

レジストリ エディタなんて滅多にいじらないのでちょっとドキドキしたけど、一瞬で設定完了して無事クリップボードが表示されなったぁ~ :lol:

何事もわからなくなったらまずgoogleってことを改めて再認識しました :oops: